〒662-0811 兵庫県西宮市仁川町2丁目4-13 1F

しらやま歯科クリニック

ブログ

Blog

口腔崩壊について考える2

こんにちは、白山です。
西宮市仁川駅の近くで、子供とお母さんの歯を治したり、地域のみんなの歯を予防するためにメンテナンスや矯正をしたりしております。 では、虫歯の治療費ってそんなに高いのでしょうか? ざっくりした虫歯の治療費はこんな感じです。 【病名】CO (痛みがない小さな虫歯) 【治療法】適切な歯磨き・フッ素塗布など 【金額】0〜1,500円程度 ...

続きを読む

子供の口腔崩壊について考える

こんにちは、白山です。
西宮市仁川駅の近くで、子供とお母さんの歯を治したり、地域のみんなの歯を予防するためにメンテナンスや矯正をしたりしております。 みなさんは口腔崩壊という言葉を聞いたことはありますか? 穏やかではない言葉ですね! この言葉を知らない人も「ただ事ではない!」と感じることでしょう。 実はこの言葉、ある病気を指しているわけではなくて、ある状態を...

続きを読む

話題の祝辞

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。
4月12日に行われた東京大学の入学式での祝辞が大きな反響を呼んでいるのをご存知でしょうか。祝辞を読んだのは、社会学者で認定NPO法人 ウィメンズ アクション ネットワーク理事長の上野千鶴子さん。2011年3月まで東大で教鞭を取っていたそうです。 15分に及ぶ祝辞の中でとても賛同でき、これからの若者に届いてほしいなと思うメッセージが...

続きを読む

近畿デンタルショー

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 みなさんはどうやって歯科医院がさまざまな最新器具を取り入れ、購入を討し値段を決め、そして院内で使いこなしているかはご存知ですか?
歯科の世界はあらゆる医療現場の中でも特に進歩、改変の多い世界です。
毎年のように、なんだったら数か月で今使っているものの改訂版の販売が決まったりします。 たいていは材料屋さんという人が「こんな商品あ...

続きを読む

ここぞというときに踏ん張れるかどうか

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。
4月になりどこの会社でも新体制が敷かれることとなっていると思います。
特に新入社員のみなさんは生活が学生から社会人に大きく変わることとなり、大変な毎日が続いていると思います。 そこで新入社員に対して、あるTwitterの内容が話題を読んでいます。
内容を抜粋すると以下のような感じです。
「新しく働き出した...

続きを読む

行動する前に一呼吸

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 来年7月に開幕が迫る東京五輪・パラリンピックが再び逆風にさらされることになりました。
大会準備を先導する五輪担当相だった桜田義孝さんが東日本大震災からの復興を軽視したと受け止められる失言で事実上更迭され、元職の鈴木俊一さんが緊急再登板する事態となったのです。相次ぐ要人の「退場」で大会の更なるイメージダウンは免れないように感じます。 ...

続きを読む

新元号と新改革

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。
新元号になるとともにまた新しい動きがありましたね。
麻生太郎財務相が9日午前、2024年度上期をめどに1万円札と5千円札、千円札の紙幣を刷新すると発表されました。 新しいお札の顔は1万円札が渋沢栄一、5千円札が津田梅子、千円札が北里柴三郎となり、明治維新以降の日本の実業や女子教育、医学研究を切り開いた人物が選ばれています。 ...

続きを読む

口呼吸と鼻呼吸

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 鼻が詰まりやすい季節ですね。
みなさん、鼻呼吸はしていますか? 口呼吸より鼻呼吸の方がいいというのはある程度常識になってきているのではないかとおもいます。実際その通りで鼻呼吸の方がメリットが多いです。
どのようなメリットがあるかまとめてみました。 ・風邪をひきやすい
通常は鼻をフィルターの役割にし、菌などをあまり...

続きを読む

花粉症の都市伝説

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 今テレビを見ると、情報番組からバラエティー番組まで花粉症の話題が多いですね。私も今ではかなり楽になりましたが、中高校生の時代はこれでもかというぐらいくしゃみをして、体の水分がなくなる怖さが芽生えるぐらい鼻水を垂らしていました。
絶対に仕事になってなかったと思いますので、ほんと治ってよかったと思います。たまに鼻がムズムズしたり、涙目になった...

続きを読む

「令和」の文字をひっくり返すと…

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 年号が変わりましたね。
時代の一つの節目です。僕は昭和生まれなので、これで三つ目の年号を生きることになるのですね。そう考えるとなんだか感慨深いものがあります。
これからは「昭和vs平成」みたいな番組が、「平成vs令和」となるのでしょう。そして平成が「懐かしの…」みたいな雰囲気に(笑)
時の流れを切に感じますね。 「令和」...

続きを読む

1 2

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ