〒662-0811 兵庫県西宮市仁川町2丁目4-13 1F
0798-56-7001

しらやま歯科クリニック

ブログ

Blog

「歯を守る!」ってナニ??


こんにちは。

宝塚市の隣、兵庫県西宮市仁川町で歯医者をしている白山です。

虫歯を治したり、子供の歯を治療したり、矯正したりしています。

 

最近歯医者も増え、駅前だと少し歩くだけで数医院すれ違うこともよくあると思います。

それにともなってか、

メディアでもよく口腔内(口の中)のことや歯に関することが

テーマとして話題に上がっているのを目にします。

そこで「歯を守る」やそれに近い言葉が乱立しているように思います。

みなさんも歯科医院のホームページでもよく見ませんか?

 

歯を守るってどういう定義?

でも意外とどういうことか説明しろって言われると

いろんな意見があり難しいと思います。

私が考える「歯を守る」というのは

「生涯28本(親知らずは除く)で過ごせるようにする」

ということだと考えています。

それぐらいわかってるよーっていう方も多くいらっしゃると思います。

でもそのために約80年間何が必要か、難しいですよね。

 

歯を守るために必要なこと

まず絶対的に大切なのは自分自身のブラッシング(歯磨き)です。

そしてそのブラッシングの方法が正しいものであるか、ということです。

ブラッシングに時間はかけてらっしゃる方でも

なかなかきちんと磨けている方はそこまでいらっしゃらないと感じています。

みんな歯並びが違うので、歯磨きの仕方も違います。

一度きちんと磨けているか、歯医者さんで見てもらってください。

自信のある人ほど行ってみてください。

いろいろとアドバイスをしてもらえると思いますよ。

そして受けたアドバイスをぜひ実行してみてください。

 

歯磨き粉の中には清涼感を得れる薬がはいってますからね。

なんだかスッキリして磨けてる!って思っちゃいますよね(汗)

まとめ

つまり「歯を守る」というのは最終的には自分で行うことだと思うのです。

そして私たちがそこにちょっとだけお手伝いをする。

一緒に「歯を守」っていきましょう!

それでも虫歯などになっちゃうときもあります。

そのときはしっかり治療させてください。

今後の記事で根管治療と呼ばれる、歯の中の神経の治療の説明をしていこうと思います。

悩まれている人も多いんじゃないかなぁ…

それでは。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ