〒662-0811 兵庫県西宮市仁川町2丁目4-13 1F

しらやま歯科クリニック

ブログ

Blog

歯が痛くなってきたときに、絶対やってはいけないこととは?

こんにちは、白山です。
西宮市仁川駅の近くで、子供とお母さんの歯を治したり、地域のみんなの歯を予防するためにメンテナンスや矯正をしたりしております。 前回の記事では、歯が痛くなったときに一体どうすればいいのか?という応急処置に関する内容を記事にしました。 今回はその反対で、『歯が痛いときにこれだけはしてはいけない』という内容で書いていきます。 痛いときはわらをもす...

続きを読む

歯が痛くなったときの応急処置、知ってますか?

こんにちは、白山です。
西宮市仁川駅の近くで、子供とお母さんの歯を治したり、地域のみんなの歯を予防するためにメンテナンスや矯正をしたりしております。 奥歯がどんどん痛くなってきた…。 どうしよう…。 もう周りの歯医者さんはどこも閉まってる…。 どんどん痛くなってる…。 自分でどうにか痛みを抑える方法はないのかなあ? 急に歯が痛くなった経験...

続きを読む

虫歯の穴に詰めるものは結局なにがいいの?セラミックなの?

虫歯の後に詰めるものは?

こんにちは、白山です。
西宮市仁川駅の近くで、子供とお母さんの歯を治したり、地域のみんなの歯を予防するためにメンテナンスや矯正をしたりしております。 前回の記事では、なぜ虫歯になるのかを書いていきました。 ポイントは感染で、虫歯も立派な感染症です。 感染を止めるためには、感染源になるばい菌を除去しなくてはいけないので、削ることになるということです。 そこで問...

続きを読む

親知らずなど、少し時間のかかる抜歯治療について

大変な抜歯の治療

こんにちは、白山です。
西宮市仁川駅の近くで、子供とお母さんの歯を治したり、地域のみんなの歯を予防するためにメンテナンスや矯正をしたりしております。 前回の記事では、簡単な抜歯の記事を書きました。 とてもシンプルな方法なので比較的痛みや腫れは起きにくいです。 今回は『親知らずの抜歯』と『根っこだけになった歯の抜歯』。 この二つは少しふくざつになる手順がありま...

続きを読む

どの歯が痛いのか、分かりますか?

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 さて今あなたは冷たい飲み物を飲んですごくしみた歯があったとします。
どの歯が痛いか、分かりますか? こういう経験はみなさんそれぞれおありだとは思います。
ただ意外とどこの歯が痛いかまではわからないものです。「右上の奥の方~」とか「下の前歯全体的に~」とかそれぐらいはわかっても、そこから断定するところまでは難しいと思います。 ...

続きを読む

麻酔は必要なのか、どうなのか

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 歯科治療で何がいやかって、「痛いこと!」という人は多いと思います。
確かに痛いことはありますが、冷静に考えると治療の時ってそんなに痛くないと思います。だって麻酔しますから。
それよりも虫歯をほっておいて痛くなってしまうときの方が間違いなく痛いと思いませんか? でも歯医者が痛いイメージがあるのは、「麻酔が痛い」か「麻酔をしていな...

続きを読む

虫歯を削られると思うこと

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 検診などで虫歯を指摘され、鏡などで「ここが黒くなっていますので虫歯です。」と確認することがありますよね。
そのあと虫歯を削り、治療していくことになると思うのですが、削られた跡を舌などで触るとかなり大きな穴があいていて、さっき見たよりもたくさん削られた!と感じたことがあると思います。 このことに関しては二つの理由があると思います。

歯周病が引き起こす全身への病気

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。
前にブログで歯周病は怖いんだよという内容を記載したと思います。
そこで歯周病がメタボリック症候群と密接な関係を持つことを裏付ける研究結果をまとめてみました。 ある先生による記載によるものですが、塩尻市、塩筑医師会、塩筑歯科医師会と連携し、同市の特定健診に歯科検診を組み込み歯周病の中でより重度な状態の歯周炎の有病率など...

歯の神経を取る治療3

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 では神経を取る理由と取った後のデメリットに関して二回にわたって説明いたしました。もうご理解いただいてると思いますのでいよいよ処置の内容について話していきたいと思います。 行程としては、ざっくりいって6行程あります。
1、神経まで器具が入るようにする穴をあける
2、神経を取る
3、消毒をする
4、神経があったところの...

歯の神経を取る治療2

こんにちは。
白山歯科医院の白山です。 今回は歯の神経を取った後、どのようなことが起こりやすいか、簡単に言うとデメリットみたいなものを書いていこうと思います。
取らなくてはいけない理由は前回のブログで分かっていただけたかなと思いますが、それでもむやみに取っていいものではありません。
3つのデメリットについて書いていきます。 1、歯が割れやすくなる。
神経を取る...
1 2